遠足弁当

楽しい遠足。

子供はもちろんですが、大人だって遠足と聞いたらウキウキしますよね。

なんだか子供に戻った感じもするし、開放感もあるから日常からの脱出も可能だし。

なんだか健康的で楽しい時間が過ごせる。

忘れていた時間を取り戻せるような時間。

遠くはもちろん気分も高ぶるけど、そんな気合を入れなくても遠足は出来るはず。

近くの公園へバトミントン・敷き物・ひざかけ…

そしてなんと言ってもお弁当♪このお弁当が入るだけで気分は一気に高まるのではないでしょうか。

そんなに難しく考えなくても、チョコンと弁当提げて、せっかくだから遠足してみましょう!

気軽に考えるお弁当の中で遠足弁当:パン編はいかがでしょうか。

続きを読む

遠足弁当レシピ(牛肉の野菜巻き)

子供たちが大好きな遠足。

保育園・幼稚園・小学校・そして家族で。遠足の楽しみと言えば遠足ならではのお弁当。

子供たちの期待を裏切らないように、大人も持たせることが嬉しくなるような遠足弁とのレシピを今回はご紹介したいと思います。

【牛肉の野菜巻き】
彩りも綺麗ですし、栄養価も高い。

そして遠足弁当にはお約束の食べやすさもあります。

園児にも食べやすいサイズにカットするのも、もちろん可能です。

用意するのは、牛もも薄切り肉・・・3枚 アスパラ・・・2本 にんじん・・・1/4 塩・・・少々 醤油・・・大さじ1 酒・・・大さじ1 みりん・・・大さじ1 サラダ油・・・少々です。

もちろん彩が綺麗になるカイワレ大根・パプリカ・きゅうりを巻いても良いと思います。

続きを読む

春の遠足弁当レシピ

春は楽しいことの多い時期です。

お花見も潮干狩りも、そして遠足もあります。

遠足のお弁当は幼稚園や保育園、小学校で子供たちの競いの場?にもなりますよね。

春の遠足弁当で「おいなりさん」はどうでしょうか?

いつもと違う感じも出るし、しっかり味付けされているので、おかずも多くなくて良さそうです。

春の遠足のお弁当ですので、春らしい色合いの遠足弁当が良いですね。

そんなレシピです。

続きを読む

遠足キャラ弁当

最近はブームなのかキャラクターをかたどったお弁当が大流行。

もちろん特別な遠足のお弁当でも、母親たちは気合を入れて朝早くから製作しているようです。

頑張りすぎると少し怖い気もしますが…。

あんまり気合を入れると長続きしないし、面倒になるし。

難しそうだし(苦笑)でもきっと、本当は少食な子供を持つ母親が少しでも多く食べて欲しいと可愛いお弁当を作っているんですよね。

今の子供たちは食が細いらしいので、少しでもキャラクターの遠足弁当でたのしんでもらえるといいですよね。

おもしろいキャラクターのお弁当ですが、いろんなコツがあるようです。

ねずみに見せるおにぎりでしたら、おにぎり自体が完全にさめてから切り込みを入れて、耳の部分を作る。

チーズなんかで作ると美味しいです。

冷めていればチーズが溶け出すこともないので。

続きを読む

秋の遠足 弁当

秋は行楽のシーズン。

もちろん幼稚園や保育園で秋の遠足があったりします。

子供たちにも季節を感じさせてあげられるような、秋ならではの遠足弁当があったら良いですね。

たとえば「おむすび」の海苔をモミジの形にするのはどうでしょう?

そんなに難しくないし、小さい子供でも分かりやすいかと思います。

いつもの「おむすび」とは違うのが幼児たちにも分かってもらえるような。

海苔の形が変わるだけで、すごく喜んでくれたりします。

子供の好きなから揚げやウインナー。

ご家庭の味の卵焼き。それにモミジ型のおむすび。

これだけでも秋の遠足弁当に早や代わりです。

秋の遠足弁当なのでサツマイモを使ってもいいですね。

続きを読む
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。